国民年金をクレジットカード払いにするとポイントが貯まるって知ってましたか?

国民年金を通常納付や口座振替ではなくクレジットカード払いにすると、クレカのポイントが貯まるのでとってもお得だって知ってましたか?

口座振替や現金で一括前納すると、前納割引が適用され、納付額が安くなることは知っていました。

現金で1年分前納→3,200円割引
口座振替で1年分前納→3,780円割引

だから今まで現金で1年分前納をしていたのですが、これをクレジットカード払いにするともっとお得だと言う事に気づきました!

しかし、これには事前に確認が必要です。
あなたが持っているクレカは年金払いに使えるクレジットカードなのか、使えてもポイントがつくカードなのか?
これはカードによって異なるので、自分が持っているカードが対応しているかどうかは必ず確認しないとダメです。

年金支払に使えるクレジットカード会社はたくさんあります。

  • イオンクレジット
  • イズミヤ
  • NC日商連
  • OC
  • Orico
  • セゾン
  • JCB
  • セディナ
  • ダイナースクラブ
  • ジャックス
  • 東急
  • トヨタファイナンス
  • 日専連
  • 三井住友
  • 三菱UFJニコス
  • ヤフー
  • UCS
  • ライフ
  • 楽天KC
  • UC
  • VISA
  • Master

私が愛用してやまないクレジットカードはSBIカードのMasterなのですが、こちらはポイント付与に対応していることが確認できました。

年金の1年分の納税額は去年納めた時は約18万円!こんなに高額な金額をクレジットカード払いにできればポイントはだいぶ付きますからね、これを逃したらもったいないです。

さて、では肝心のクレジットカードで支払うための手続きはどうしたらいいのか?
こちらの国民年金機構ホームページ(http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3763)から国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書をダウンロードして、県の事務所へ送付するだけです。とーっても簡単ですね。

申出書の書き方(記入例)はこちら↓

年金 カード払い 申出書 書き方

クレジットカードの名義人は本人でなく、夫でも大丈夫ですが、夫が同意していることを証明する同意書が必要になります。
それはこちらからダウンロード→http://www.nenkin.go.jp/n/open_imgs/service/0000002294.pdf
申出書に同封して送ればOKです。

申込が完了すると、クレジットカード払いが可能かどうかのはがきが返信されてきます。もし記入ミスや何らかの問題で審査が通らなかった場合は、従来通りの方式で支払うようになります。

クレジットカードのポイントってなかなか貯まらないな~と思っているあなたにぜひ知ってほしいクレカの裏ワザがこちら!


>>知ってる人だけ得をする、バンバンクレカポイントを貯める裏ワザ
これを知らないでいてはポイントはなかなか増えません。余計な買い物など一切せずに、今までの生活のままポイントを貯める方法なので誰にでも実行できます。私も今月から始めました(●´ω`●)

このページと似たような記事