人気の育児日記を買ってみよう♪

子供が生まれたばかりなので、毎日のことを書き綴る育児日記(ダイアリー)が欲しいな~と物色。 アマゾンの人気ランキングやレビューを比較してこれに決めました。
人気の育児日記
てるてる天使の育児日記ハッピーベビーダイアリー

たいていは森永乳業が発行している「わたしの育児日記」という物を産院でもらえるようですね。もちろん私ももらって今つけていることろです。毎日の授乳、おしめ交換、ミルクの量、うんち・おしっこの時間、睡眠などが24時間の時間軸で書けるタイプのもの。これは育児をする上でかなり重要な項目ですよね。でも6ヶ月分しか無いので同じような日記帳を探し求めているママが多いのだなと思いました。

このハッピーベビーダイアリーは同じような時間軸の記録が1年目にあり、2・3年目はシンプルな記入欄があるだけのもの。

3年日記ってとっても便利なんですよ。私は普段から日記をつけていますが、3年日記は2冊目の最終年を使っているところです。と言うことはすでに6年目に突入しているってことですよね。大抵のことは何でも3日坊主になってしまう私が、日記を6年も書いているのかと思うとすごいなぁと思ってしまうのですが、この手のタイプは書いていて面白いので続くのかもしれません。去年の今日はこんなことしてたんだなぁ、なんていうことが毎日わかるわけなので。その月、その年の目標や振り返っての感想を書く欄がありますが、読んでいて恥ずかしくもなります。2年前と全く同じ目標を未だに立てている・・・。目標達成してないじゃないかっ!っていうのが一目瞭然ですからね。

2年前の目標に「今年は子供を作るぞ!」とか書いてあって(笑)目標達成までに2年かかっちゃってるんだけど^^;育児日記じゃなくても普通に3年日記はかなりおすすめのアイテムですね~。

しかし赤ちゃんと言うのはなんてかわいいんでしょうね。大きくなるとここまでの可愛さってなくなっちゃうのだな、と思うと毎日があっという間に過ぎていきます。もっとずっとこのまま赤ちゃんでいてほしいなー。うーん、でも感情を話せない赤ちゃんだから辛いことも多いですよね。今この子は何に苦しんでいるんだろう?って考えると、こっちが辛くなってきます。うんちなのかな、ゲップなのかな、眠いのかな、お腹いたいのかな、って考えるだけで苦しくなっちゃう。早く話せるようになればいいのに、って思ったはずなのにな^^; でも赤ちゃんは本当にかわいい!

このページと似たような記事