中島知子ワイドスクランブルで語った「全然洗脳されてなかった!」ひどい真実。

今日のワイドスクランブルで中島知子さんが家賃滞納・閉じこもり生活のすべてを語っていました。報道されていた内容とは全く逆の真実・・・。正直、驚いて・・・がっかりしました(´・ω・`)

占い師とされる女性は当時すでに占い師ではなく、中島さんの友人。
中島さんがお金を散財しているのをやめるようにずっと注意してくれていたのに、言うことを聞かなかった。
1回の洋服の買い物で350万円使ったりしていたそう。

そして散々お金を使い、元占い師の女性から借金をする。その借金の返済を現金ではなく、同居することで家賃分を返済金額としてあてることにした。どうせ毎日一緒に遊んでいるのだから同居すればいいだろうと。

そんな中、中島さんは仕事で悩み、事務所の考えと合わないことから一旦休みが欲しいと訴えるものの、なかなか休みが取れず、そこから休みを貰えるために「家賃滞納」と言う考えに至ったそう・・・。そこまですれば休みをくれるのではないか、と言う浅い考えで始めたと。

そのことで友人からも不動産屋からも「やめたほうがいい」「周りの人もたくさん迷惑している」と言われたにもかかわらず、自分で決めたことだからと家賃滞納を貫き通す。

やがてマスコミは憶測で報道を繰り返し、『占い師が中島さんを洗脳している』と言うシナリオが出来上がってしまった。ところが全く事実は違っていて、中島さんの食事や旅行などすべてに元占い師が付き合わされていたと言うことだった。

松竹芸能を退社し、事実上オセロは解散となった。今すぐにでも仕事がしたいという中島さん。これからメディアへの露出も増えてくることが予想されますね。

各方面の方々が、”中島さんが大変な目に合っている、がんばれ!”とエールを送っていたのに、真実は・・・。

このページと似たような記事

 
このエントリーをはてなブックマークに追加